新谷さんは働いてるのでお前らより偉い。

  • ツイッター

    http://twitter.com/bossa_3
  • ミクシィ

    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=690396
  • @夕暮れ

    http://www.chararin.com/board4/cgi/blogmain.cgi?BoardIdx=381
  • みんカラ

    http://minkara.carview.co.jp/userid/818403/profile/
  • メタ情報

Archive for 2006年7月

蓮爾

Posted by bossatres : 2006年7月31日

なんか食欲が無くて。
昼飯食わずにいても全然平気で、夜になっても大して腹は減らず。
んで、とりあえず蓮爾に行ってみることに。

8時半くらいの到着で店内はがらがら。
ラーメン、つけ麺、蓮えびラーメン、蓮えびつけ麺、たまラーメン、たまつけ麺と、6つあるベースメニューの内、

唯一食べていない普通のつけ麺を頼むことに。小では足りないので大。

食券を出して待っていると席が埋まってきていつもの蓮爾らしく。
しばらくして助手からトッピングを聞かれて、ニンニク多めと脂でお願いする。
出てきた物は写真の通り。見た感じ脂が多くて、これは脂も多めでって解釈されたかも解らない。

とりあえず野菜が珍しくくたくたでした。豚は若干ハズレ気味。
味は、うーん、たまとかえびの方が好みかな。麺がいつもより細いこともあって楽勝で完食。
次は久しぶりに普通のラーメン頼んでみようと思う。

広告

Posted in 未分類 | 蓮爾 はコメントを受け付けていません。

日曜日

Posted by bossatres : 2006年7月30日

今日もわりと早くから起きていたのですが、昨日今日と45rpmのアトリエセールがあったらしく。
案内状来ないしオンラインショップ以外は殆ど目を通さないから直前に告知されても気付かないよ。
今更お金の工面も出来ないので見過ごすことに。まぁ行っても大きいサイズしか残って無いんだけど。
昼過ぎまでぐだぐだとアニメを見て、昼飯をどうしようかと悩んでいる内に昼寝。起きたら16時とかで。
板橋の工具屋のセールが最終日だから何となく行ってみることに。またか、ってゆーか最近こればかりだな。
車で家を出て、中原街道から環七に出て、渋滞もなくわりとすんなり着く。

とりあえずレギュラープライスの物には目もくれず投げ売り品コーナーへ直行。

USAGの型落ちプライヤーがごっちゃりと詰まった箱があって、その中から使えそうなコンビネーションプライヤーを発見。
値札が付いてないので店員に訊ねると1,800円でいいやと。まぁ安いんじゃないの?

ついでにSIGNETのギアレンチで8mmを単品で購入。これでしばらく平気なはず。
つーか先週に1,200円で買ったUSAGの12mmのレンチに500円の値札付いていてナンピン買いしそうになった。

その後、環七外回りに出て環七一周を目指すつもりが、昼飯食べてなかったこともあって何か食べたいなーと。
R14の手前まで来たら無性に千葉に行きたくなって、京葉道-館山道で市原のちばからを目指すことに。
臨時休業だったらどうしようと思ってましたが着いたら無事に営業中で。

結構迷ったけど今日はごま風味のつけ麺を食べることに。トッピングはニンニクと野菜とネギ。
ここの良さってきつい醤油にあると思うから、ちょっと物足りないですかね。

それとやっぱりつけ麺に野菜の追加は要らないかな。

そんで下道で帰ってきた感じ。

Posted in 未分類 | 日曜日 はコメントを受け付けていません。

工具

Posted by bossatres : 2006年7月29日

可能なら全部USAGで揃えたかったけど、とりあえずある物を集めて車に積む工具を揃えてみた。
ヘキサゴンレンチが無いじゃんって思うけど車いじってて六角穴付きボルトに遭遇した覚えが無いんだよね。
ちなみにスピンナーハンドルは撮り忘れた。
握り物は左からBetaの+(1220/PH.2x6x100)、Snap-onの-(SDD2)、KTCの+(D9P-225)、PBの-(135-3)。
掴み物は全部USAGで左からハサミ(207A)、ロングノーズプライヤー(133B/160)、ニッパー(188B/160)。
3/8"のディープウォールソケット(10,11,12,13,14,17,19,21)とラチェットハンドルは国産のノーブランド、
250mmのエクステンションバー(236/250)と右上の16mmのプラグソケット(179MG/16)はUSAG。
最後にコンビレンチは8mmがAMON、11mmがSIGNETで残りの10,12,13,14,17がSIGNETのギアレンチ。
自分的にはドライバー選びが一番うるさいかなーって所でブランドもバラバラですが、USAGは手に合わないんだよね。
プライヤー類はこれにエレクトロニッパーも加えたいけどUSAGのは1万円とかするから多分無理。ENGINEER辺りでどうか。
3/8"のソケットレンチはこれが初めて買った物で。
他にPROXXONのも持ってるけどプッシュリリースが嫌いなこともあってラチェットはこっちの方が好み。
ソケットも3/8"に限って言えばディープウォールの方が使い勝手が良いような。高いけど。
コンビネーションレンチのセットは今まで持ってなくて。
昨日買ったSIGNETのギアレンチのセットに欠けてるサイズを適当に工具箱から足してみたけど、
8と11もSIGNETのギアレンチにしてしまおうかという気も。
ラチェットとソケットはその内USAGで揃え直したい。

Posted in 未分類 | 工具 はコメントを受け付けていません。

土曜日

Posted by bossatres : 2006年7月29日

なんか朝は6時くらいから起きていたのだけど、
どこに行くにもお金がかかるから家でごろごろ。

午後から工具屋の安売りを目当てに下道で高崎まで。

埼玉県内が延々平均時速20km出るか出ないかくらいのスローペースで結局5時間くらい掛かったなー。

特に目当てって物は無かったのだけど、とりあえずUSAGのハサミを発見。
それとSIGNETのギアレンチのセット(10,12,13,14,17)が4,980円で売っていて。
現金で支払って更に5%引きになったけど、帰り高速を使ってしまったので全然安上がりになっていない所が自分らしい。

関越の川越辺りから夕飯をどうしようかなーと悩んでいて。
20時過ぎるのは確実で小杉の二郎も登戸の蓮爾も駄目。
これは新しい店に行くいい機会かもしれないねと。

とりあえず日吉のポクチンに行く覚悟が出来たのだけど、

練馬で降りたらナビが環八の渋滞を嫌って環七に出る案内をしていて。
ってことで気が変わって通り道にある二郎環七新代田店によってみることに決定。

んで、20時30分くらいに到着して殆ど待たずに店内へ。
小豚の食券を買って席について、って所までは良かったのだけど、この店、茹で時間が無茶苦茶に長くないですか?

蓮爾で慣れているつもりだったけど正直いらいらしてた。15-20分くらいか?トッピングはニンニクと野菜で。

写真じゃ伝わらないかもだけど液体油の量とスープの醤油色が凄い。
麺をすすると、初めて要町のマルジで食べた時を思い出した。
なんか味も雰囲気も似てません?

こんなの食べ続けていたら体壊しちゃうよ!と思うんだけど、
また食べに行きたくなるんだろうなぁ。

Posted in 未分類 | 土曜日 はコメントを受け付けていません。

二郎 小杉

Posted by bossatres : 2006年7月27日

会社の帰りに行ってみた。
ちょっと覗くと厨房内に知らない男の子がいて。これが噂の新助手ですか。
麺茹では旧店主の息子さん。平日は大体この組み合わせなんですかね。

課題メニューである大Wの食券を買って店内に入ると空席が目立つ感じで。
食券を新助手に渡して水を注いでいるとカウンターの向こうで「大いいんすか?」「いいから大の丼出しとけ」みたいなやりとりが。
俺の後にも直前にも客がいないので俺の分だけ作り始める。

代替わりして以来、Y先生が麺茹でしてる日しか来たことなく、息子さんの茹でた麺を食べるのは初めてで。
箱から麺を取り出して先代やY先生同様に計量せずにザルに放り込むんだけど、投入するザル2つの内、片方だけ妙に多くて。
増やすつもりでそうなったのか手元が狂っただけなのかは不明。

見ていると、しっかり茹だるか不安なのか麺の多い方のザルを頻繁に掻き混ぜていて、何だか俺も不安な気分に。
茹で時間はいつもより長めに感じたけどどうだろ、丼にスープを注ぎ始めると他の誰よりも執拗に脂をゴリゴリやってて。
麺の湯切りの様子を見ると前回よか麺は絶対に多い。うわー、ってなった。

新助手はまだお手伝い程度なのかトッピングはせずに息子さんがそのまま豚を乗せて野菜を乗せて。
「ニンニク入れますかー」と相変わらずこっちを見ないで訊ねて来たのでニンニク多めにとお願いする。
と、ニンニクと一緒に今日も野菜が更に乗せられて。おーい、野菜って言ってませんよー。

今日は写真ありませんが、丼のフチを囲うように8つほど豚が並んでいて。
前回ニンニクが少なく思えたので今日は多めと言ってみたら本当に多い。手加減無しですな。
まぁ、麺が多いこともあってか前回よか見るからにヤバくて、平気かなーとちょっと狼狽えながら食べ始める。

豚はいつも通りくらいじゃないですかね。醤油味はしません。
麺は前回よりは良いけど美味しい時の小杉を知っているから不満。

こじろうの麺も小杉店で打ってるって話だから、
親父が小杉の麺を打つ日もあったりして、その日に当たるとうまい、ってことなのかな?

スープは薄いです。Y先生の時はわりと醤油増えてる気がしますが、

これは先代の味をそのまま受け継いだイメージでしょうか。普通の人はカラメって言わないと駄目だと思う。
麺、スープ、豚、全部ひっくるめて味としては今日も駄目な日って感じで。つーか量多い日に限ってハズレが多い気がする。

終盤はコショウをかけてスープをすすりながらで麺を流し込んで完食。
もっと苦労するかと思ったけど、そんなに苦しまずに食べ終わる。

二ヶ月前まではこれが最強メニューだったわけで、
通い初めて10ヶ月足らずで登り詰めた達成感みたいなのありましたけど、
今は更に上の大トリプルなんてのがあるんだよな。

豚は、小トリプル食った時の感じで言えばハズレの日でさえなければ平気だと思う。
麺は、Y先生が大トリプルに限って麺増しにするぞとブログで書いているのでY先生がやってる時は避けたい。

けどそんな消極的な取り組み方でいいのかって気もするから、あえてY先生の時に行かなきゃ駄目かなー?

Posted in 未分類 | 二郎 小杉 はコメントを受け付けていません。

ほしいもの

Posted by bossatres : 2006年7月27日

新しいバイクが欲しい。
いや、お代は済んでるんですが。
来月中には、多分来るはず。
それと車用の車載工具を揃えたい。
ブランドは色々悩むけどやっぱりUSAGか。
今週も土日は工具屋巡りをしてしまいそうだ。

あと秋物。まだ着られる時期じゃないけど売り切れてからじゃどうにもならないから。
つーかカードの利用明細見ていたら最後にCD買ったのが4月とかでびっくり。
カードの締め日過ぎたら新ネタ仕入れに行きますか。

Posted in 未分類 | ほしいもの はコメントを受け付けていません。

蓮爾

Posted by bossatres : 2006年7月25日

なんか体調悪くて。軽い頭痛に軽い目眩、軽く動悸もする。
二郎を食べてみて症状が悪化すれば二郎の食べ過ぎのせいだろうし、
二郎を食べてみて症状が改善すれば二郎不足が原因、ってことで会社の帰りにどっか食べに行こうと。

自分の中では小杉の大Wが課題になっているけど今日火曜日は小杉店の定休日。
脂が特徴的らしい新代田とか、スープが特徴的らしい品川とか、行ってみたい店は幾つかあるんだけど、

勝手の分かってる店の方がいいだろうなってことであんま考えずに登戸の蓮爾へ。

18:30くらいに到着、たまつけ大の食券を買って店内に入ると寸胴前のカウンターが使えるようになっていて。
とりあえず空いている真ん中のカウンター席について助手に食券を渡す。
ちょうど4人分作り始めるくらいのタイミングで、自分は次の次の順に。

しばらく待って店主からトッピングを聞かれて、野菜と脂でお願いする。
うーん、小は麺の量が減ったって説がよく聞かれるけど大は相変わらず多いですな。
とりあえずいただく。

たまシリーズはブレが少ないんじゃないですかね。
何度食べても大体同じようなのが出てきてる気がします。
麺の具合も豚の具合もいつも通りって感じで。

つけの大は初めてだったけど、少なくともたまつけの大は味に変化を加えないと終盤キツいです。
あれに七味だのコショウだのかけたら酷いことになりそうで怖くてできませんでしたが、
最後まで残していた豚を口直しに食べつつ何とか完食。

なんか合わない気がしてたまの時はニンニク頼まないんですが、
となりのラーメンの人のニンニクが羨ましくなったので、たまシリーズにもニンニク有ってもいいのかなーと。
ちなみに体調は多分良くなってると思う。

Posted in 未分類 | 蓮爾 はコメントを受け付けていません。

日曜日

Posted by bossatres : 2006年7月23日

0時くらいに寝たのに、起きたら14時半。
今日は友達がDJやる海の家のイベントにでも行きたかったんだけど誘う女の子いないしね!

ふてくされ加減で撮ったまま放置していたアニメを見てみる。新番組も幾つかは早送り再生の刑に処して消化。
19時を過ぎて体調も微妙だからもう寝ちまうかと一瞬思ったけど、何だか二郎食べに行きたくて小杉へ。

オフィシャルでは20時までってことになっているけど、
19時過ぎたらいつ麺切れ終了になってもおかしくない店なんで若干慌て気味に行ってみると何とか間に合った様子で。
スタッフはY先生と旧小杉店主の息子さんの組み合わせ。新しい助手を見てみたいんだけど平日行かないと駄目なのかな。
注文は大ラーメン豚増し。750円。

空席があったのでするっと座って厨房の様子を伺うと麺の残りが少ないみたいで10玉に分けて置いてあって。
その内の2玉をY先生が振りザルに入れて、助手が野菜を茹で始める。
のだけど、俺の後に誰も来ないのに凄い量の野菜を投入。

見なかった振りをして待っていると盛り付けが始まってトッピングコール。

助手からの「ニンニク入れますかー」の問いかけに「お願いします」とだけ答えると、
「野菜って言わねーのかよ!」みたいな微妙な間があって、出てきたのは写真の物。
まぁ残っても仕方ないからだろうけど、これはもう野菜って言っても言わなくても一緒だったってゆーか。

一見っぽい客が「何だよあれ」みたいに動揺してるのを脇目にカウンターから下ろす。
ここの茹でたて野菜では過去に何度も口の中を火傷しているので、野菜をよけるようにして食べてみる。

うーん、今日の麺はまずい!前も1度これと同じような麺に当たったことあるけど本気で美味しくない。

豚も硬くていまいち、スープも薄まっちゃってる感じで駄目。
閉店間際に美味しい物は出てこないかと諦め気分で食べすすめていると、なんか楽勝ペースで。
野菜を弾いて食べていたので終盤は野菜ばかり残ってしまってちょっとげんなり。

「今の俺じゃあ大食いきれねぇ」
「ボタン1つで買えちゃうもので、コレより多いラーメンは存在するのだろうか?」

Y先生のブログにこんな煽り文句があって撃沈覚悟でいたのだけど、うーん。
二郎に関する格言で「いずれ小で物足らなくなる時が来る」ってのがあるんだけど、俺は大で物足りなくなっているのか。
つーか医者からダイエット命令出てるのにこんなもんばかり食ってちゃ駄目だよな。

その後は綱島街道-環状2号で磯子まで出て。

時間に余裕あるからB-横横-第三京浜で帰っても良かったのだけど、
B-狩場線-三ツ沢線-第三京浜で帰ってきた。

Posted in 未分類 | 日曜日 はコメントを受け付けていません。

土曜日

Posted by bossatres : 2006年7月22日

えーと、何でしたっけ。赤ずきん見てふたご姫見て。
午後から行く予定の工具屋のセールが現金決済のみとか言っていて、現金足りないと寂しいなーと。
そんで駅前のATMコーナーへ行ったら閉鎖されていて。おーい。

駅の向こうのATMコーナーまで行って適当に引き下ろし。そんで飯食いに車で出発。
蓮爾に行こうか小杉の二郎に行こうか迷った末に一番空いてそうなこじろうへ。

行ったら満席でちょっと待ったけど、まぁ蓮爾のあれと比べれば待った内に入らないかと。
特別腹減ってる感じでは無かったので未食メニューのつけ麺を行ってみることに。
食券買って席に着くと今日も全くラーメン屋らしくないインスト曲。

しっかし、冷やしの時がどうだったか思い出せないけど、こじろうにしてはかなりの茹で時間。
後の人の塩ラーメンが先に出て、忘れられてるのかなー何て思っていると店主が念入りに水でシめて。

つーか少ないんだろうなーって思ってた麺の量は結構あるようで、ザルいっぱいに詰まってる。

つけ汁の用意が済むとコールとか無くそのまま出されて。
例によって他のメニューに使うトッピングを流用する形ではあるけど見た目に華やか。
そいじゃいただきますと麺を掴むと小杉流の極端に長い麺で。

つけ汁にどうにか移してすすると、うむ、美味しい。
店主には失礼な話だけど普通に美味しいってゆーか。
麺は塩とも醤油とも違うし、ひょっとしたら冷やしとも違うかも知れない。

そもそもつけ麺食べたこと殆ど無いのでアレですが、
二郎っぽい醤油とトンコツが効いていながら甘酸っぱい感じなのかな?
とにかく麺が長くて苦労しますが、ぜひ色んな人に食べて貰いたい感じ。

そんで、とりあえず我孫子の工具屋へ向かう。

先週は千葉県内に入る前から具合悪くて今日はどうかと心配していたのだけど3時間掛からず難なく到着。
元々品揃えが特殊とゆーか極端な所で、自分的にはBetaが安くなっていればなーって感じだったけど、
目当ての投げ売り品はFACOM、SK辺りが中心でBetaは1/4"と3/8"のラチェットが2,500円ってのだけ。

ハイコーってドイツ製の1/4"ソケットが100円だったので無くしちゃったサイズを補充、

それとFACOMの1/4"のT型スライドバーが半額以下の780円だったので買ってみたけど、
KTCとかKo-kenのいい奴が千円くらいで買えるんだから実はあんま安くないような。

そんで次は柏の工具屋へ。こっちは店の外にテント張って大々的にやってる。
とりあえず目に付いたのがUSAGの3/8"のエクステンションバー。
1番長い250mmの物が1,600円でこりゃいいやと。

あと12mmなんてセール時に真っ先に無くなりそうなサイズのコンビネーションレンチに1,200円の値札付いていて。

特別使う予定は無いけどそれも購入。ただしよくよく考えると12mmのレンチが1本1,200円ってそんな安くないような。
300mlくらい入りそうなオイル差しも500円で買ってみたけど、これは容量の目盛入ってないから自分で入れなきゃ。

奥の方で1本300円のレンチとか5個1,000円のソケットの詰まった段ボール箱があって、

その中にもUSAGあったけど気に入る物無かったです。人が群れていなかったらじっくり見たかったけどね。
あとはBAHCOの工具袋を購入。後々車用に車載工具揃えてこれに詰め込みたい。

そーんで、最後は市原のちばから。ここのつけ麺食べたことなくて気になっていたんです。
着いたら丁度店を開けた直後くらいで、つけ麺と大盛り食券を買ってすぐ着席できて。
1順目の6人分が出て自分は次のロットだなーと店主の動きを注視していると、なぜか麺が7玉用意されて。

振りザルが7つあるからやろうと思えば7人前作れるんじゃんとその時は思ったのですが、
ラーメンを5杯用意した後に振りザル2つ分の麺をシめ始めて。つーか同順でつけ麺の注文は俺だけ。
ここの大つけ麺って最初から2玉なのか、それとも食える人認定されて増やして貰えたのかなー?

いつもラーメンに大盛り食券出しても大して増えていない気がして。

今日もお布施のつもりで買った大盛り食券だったのですが結構な誤算。
ニンニク入れますかー?と聞かれて、ニンニクマシマシネギヤサイと答えて、出てきたのは写真の通り。
ちなみに豚2つと温玉は最初からのっている物でオプションではありません。

覚悟を決めて食べ始めると、うむ、美味しいと思うです。
かなり時間をかけて水にさらしていたので麺は冷え冷え。ちなみにつけ汁は暖かい。

自分の次の次のロットが出た辺りで奥さんから「大丈夫ですか?」って聞かれる。
確かに時間掛かってるけど、そんなに苦戦してるように見えるのかなーと。
何て答えようかとしどろもどろしてると薄まるつけ汁の話らしく。

まぁ薄まっては来るけど自分はそのままで最後まで平気だったな。だけど野菜増しは蛇足でした。
あと豚増しの食券は今回はスルーしといて良かったかな。麺はまだ入った感じだけど豚は厳しかったと思う。
ラーメンのようなブレがあるのか無いのか知らないけど次もつけ麺を頼みたい感じ。

Posted in 未分類 | 土曜日 はコメントを受け付けていません。

こじろう

Posted by bossatres : 2006年7月20日

何か雑誌に掲載されたんですかね。
店内にカラーコピーしたの貼ってありましたけど。
それのお陰か久しぶりに満席で待ちました。

本当は新メニューのつけ麺を食べに行ったつもりだったのですが、

冷しがそうだったように麺の量少ないんだろうなーと券売機を前にして躊躇ってしまい、
とりあえず醤油ラーメンの大の食券を購入。
スタッフはいつもの3人。
助手っぽい人が麺茹でをして店主がスープの用意と盛り付けという変則的なオペレーション。
店内BGMはソース不明ながら、イルマとかスキーマみたいなおにゃれサウンド。どうなってるんだ一体。

いつも通りさっさと茹で上がって「ニンニク入れますか」と。ニンニク多めにとお願いする。
麺は、また前回と違う気がするけどスープは前回同様に凄い液体油の量。
豚は何かいまいちだったなー。

Posted in 未分類 | こじろう はコメントを受け付けていません。